6月15日〜Bさくらch新番組「推しと旅に出かけてみた」スタート

囚われの御曹司(IF妄想ストーリー付)

あの勝行くんが捕まるなんて、一体何が――! ――でもこれ、描いたのは2018年11月(笑)
今からちょうど2年も前の絵なのに、どこにも出してなかったのでこちらにて供養。

刑事ものパロみたいなのがかきたくて。妄想を書き散らしてみたので皆さんにおすそ分け。


桐吾の犯罪を暴き、貶めたことで密売組織の残党に捕まるというIFストーリー。

汚い倉庫で暴行を受け、命の危険にさらされても、毅然たる態度を崩さない御曹司。当然ながら身代金を要求すべく、残党たちは相羽家と交渉を始める。だが護身術も帝王学も学んでる彼は、いざとなった時に助けがくる可能性も、万が一の戦闘プランも捨てていなかった。
ただ願うことは――「頼むから、弟の光にだけは危害が及びませんように」

そんな光くんが丸腰で助けにきたら、多分めっちゃ怒るよね。うん、怒る。

こないわけないですよね(笑)

片岡や警察がある程度の居場所を突き止めた頃、それを盗み聞きした光が光が考えなしに飛び込んでくる。「勝行をかえせー!」ドカーン

……でも弱いのですぐ捕まる(あーあ)

「こいつだろ?桐吾のとこにいた男娼って」「あーたしかに、エロそうな顔してる」なんてモブたちにぺろぺろされちゃう(⋈◍>◡<◍)。✧♡光、大ピンチ!

勝行の前に引きずりだされ、再会したのもつかの間、犯されそうなこの状況。
それでも光は、勝行を助けようと虚勢を張る。「俺も相羽家の息子だ。お前ら全員と寝てやるから、そんかわり勝行は返せよ」などと無茶な交渉を始める。モブたちは「おいおい、一億の価値がある男なのか?お前は」と値踏みを始めるが、そこで勝行は盛大にため息。「……どうしてうちの狗はこうも馬鹿なのかな。呆れて何も言えない、好きにすればいい」と光を見捨てる発言をする。まさか、裏切ったのは勝行――!?

絶体絶命のピンチ。光は勝行の目の前で全裸にされて、慰み者に……。

だがそれは当然ながらただの時間稼ぎの詭弁で、縄も何もかもこっそり全部解いてあとから全滅させる最強男だと私は思ってます(笑)

勝行くんはつおい。(そしてそのあと、お清めセッと称したお仕置きセッセが始まり以下略)

まあええ、どうみてもエロ同人誌みたいな展開ですよね。そんな二次創作くれください。むしろ音声ドラマで聞きてえわ。アンアンいわせてモブおじさんを大量発生したい!
以上、現場から妄想レポートでした。